有名人

伊原六花が韓国人という噂が!原因は名前(本名)と顔にあった!

女優・伊原六花さんは「バブリーダンス」で一躍有名となった大阪府立登美丘高等学校ダンス部の元キャプテン。

高校在学中に事務所フォスターにスカウトされ、芸能界入りを果たしました。

朝ドラ「なつぞら」にも出演され、今後の活躍が期待される女優さんです。

 

そんな伊原さん、ネット上では「韓国人なのか?」という噂がたっています。

今回は、その噂が本当なのか・どうしてその噂が広まったのか調査しました。

伊原六花が韓国人という噂は本当か?

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊原六花さん(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿

  • 伊原六花(いはら・りっか)
  • 1999年6月2日
  • 大阪府大阪狭山市 出身
  • 160 cm

ネット上で、伊原六花さんが「韓国人ではないか」という噂が流れていますが、これはデマです!

伊原さんは、生粋の日本人。両親・姉・妹の5人家族ですよ。

では、なぜ伊原さんが韓国人という噂が流れたのでしょうか。原因は2つあります。

スポンサーリンク



韓国人という噂の原因その1名前

韓国人と噂される原因の1つ目が「名前」です。

実は「伊原」という名字は、在日韓国人の名字として使われることが多いそうです。

しかし伊原六花というのは芸名で、本名は「林沙耶(はやし・さや)」と言います。

芸名なら関係ないじゃ~ん!

と思いますが、実は本名の「」という名字も在日韓国人が名字として使うことが多いようです。

そのため「芸名も本名も、韓国人に関係しているぞ?」ということから、噂になったのでしょう。

名字でそんな噂されちゃあいい迷惑ですねw

韓国人という噂の原因その2顔

韓国人という噂される原因の2つ目は「顔」です。

そう、顔が韓国人っぽいというだけですw

確かにちょっと韓国人みたいだなーと思いますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊原六花さん(@rikka.ihara.official)がシェアした投稿

でも、韓国人だって日本人と同じような系統の顔だし、女子の場合は「韓国メイク」なるものがありますから、韓国人に寄せることもできますよね。

スポンサーリンク



まとめ|伊原六花は日本人!韓国人ではない

今回は女優・伊原六花さんの韓国人説についてまとめてみました。

結果、伊原さんは韓国人ではなく日本人だということが分かりました。

噂の原因は、名前と顔にあったんですね。

スポンサーリンク