テレビ番組

尾上右近監修のレトルトカレー販売場所や味の感想・アレンジレシピを調査してみた

2020年2月6日放送の「アウト×デラックス」に二代目・尾上右近さんが出演。

マツコデラックスさんが尾上右近さんのことを「今一番好きな歌舞伎界のプリンス」とおっしゃっていますが、その素顔はアウト全開!

尾上右近さんは大のカレー好きで、よく食べ歩きをするそうですが、それだけにとどまらず、自ら監修してレトルトカレーを作ってしまうほど!

「アウト×デラックス」の番組内で紹介された尾上右近さん監修のレトルトカレーについて「尾上右近のレトルトカレーは美味しい?販売場所や感想・アレンジレシピを調査してみた」と題してまとめてみました。

尾上右近監修のレトルトカレー「ケンケンカレー」

尾上右近さんのファンなら誰もが知っているといっても過言ではないほど有名なカレー好き。

1年間になんと360食ほど食べているようです。

結婚相手の条件の1つとして、毎日カレーOKの人とも言っているようですよ(笑)

 

そんなカレー好きがこうじて、自分自身でレトルトカレーを作ってしまうほどに!

それがこちらの「ケンケンカレー」

二代目・尾上右近さんの本名は、岡村研佑(おかむら・けんすけ)と言い、ニックネームは「けんけん」

そこからとって「ケンケンカレー」と名付けられています。

スポンサーリンク



尾上右近のレトルトカレーはどこで販売してるの?値段は?

カレー好きが監修したレトルトカレー、食べてみたいですよね!

気になるのは販売場所値段です。

実はこのケンケンカレー一般販売はしておらず、尾上右近さんの自主公演のグッズとして売られているそうなんです。

値段は1000円。

ケンケンカレーは今までに2種類販売されており、2回目の販売では完売してしまうほどの大人気だったようですよ!

(1回目が黄色のパッケージ・2回目は黒のパッケージ)

一般販売していないということで、購入することは出来ませんが、もしかしたら多めに買ったファンがメルカリやラクマなどで出品しているかもしれないので、気になった方は一度調べてみて下さい。

尾上右近さんはカレー大好きなので、きっと自主公演の際にまた新たなケンケンカレーを販売してくれるはずです!

スポンサーリンク



尾上右近のレトルトカレーは美味しいの?味の感想・アレンジレシピまとめてみた

気になるケンケンカレーの味の方ですが、実際に食べた方のSNS投稿をまとめてみましたので、ご覧ください。

 

一度目(黄色のパッケージ)のケンケンカレーは、マイルドでフルーティーな感じだったようですね。

二度目(黒のパッケージ)のケンケンカレーは、スパイスのきいた辛めのカレーのようです。

どちらも美味しかったという方が多いですね!

「ケンケンカレー」アレンジレシピ

一度目のケンケンカレーはスパイシーな感じで辛いと感じた方も多いようで、アレンジレシピで食べている方も多数いらっしゃいました。

こちらの方は、ケンケンカレーをカレードリアにアレンジして食べていますね!美味しそう!

こちらの方はりんごやハチミツで甘みをプラスしています。

また、他のレトルトカレーと混ぜて食べていますね。

こちらの方はマンゴーカレー・りんご・ハチミツ・チーズをプラス!

フルーティーな中にも辛さがほどよく残るカレーになったようです。

スポンサーリンク